2010年06月16日

米国はイラクに毒物を残していく

米国はイラクに毒性物質を残していく
Aljazeera原文
2010年6月15日

新たに報じられたところでは、米国はイラクから撤退する際にイラクに有害廃棄物の毒を残していくという。

14日(月)、ロンドンのタイムズ紙が報じたもので、米国企業が地元イラクの廃品業者に毒物と通常の廃棄物をまぜこぜにして売っているという。

有害廃棄物は、米国に戻されて処理されたりイラクにある有害廃棄物処理工場に持ち込まれるのではなく、地元で廃棄されることになる。

米国国防省は、米軍が「推定1100万ポンドの有害廃棄物」を生み出したと考えている。それには、エンジン・オイル、酸を入れた容器、廃棄された電池などが含まれる。

同時に、それらが原因と思われる皮膚病がイラクの市民の間で広まっている。

廃品業者のアブ・サイフは「これらに気づいたときには遅すぎた」と話す。彼はまた、自分のスクラップ置き場などで働く労働者数人が廃棄物を扱っていて負傷したという。

「ジェリー缶の中身を流し出したとき、咳をし始めた」と別のスクラップ置き場所有者は言う。「発疹が出て仕事をやめなくてはならなかった人もいる。だからこうした物が来たら、遠くに持っていって埋めるんだ」。

投稿者:益岡
posted by 益岡 at 07:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のニュース系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

イラク戦争なんだったの!?緊急院内集会など

緊急院内集会
☆日本イラク医療支援ネットワーク事務局長
 佐藤真紀氏イラク現地報告「イラク復興支援の課題」 
日時:2010年6月16日午後4時から
場所:衆議院一議員会館・第三会議室
    (千代田区永田町2丁目2−1)

関西の会共催企画
「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」上映会
      6/27(日)@大阪
「フラッシュ・オブ・ホープ」&「ヒバクシャとボクの旅」 
日時 6/27(日)13:00〜
会場 ほっとすてんしょん(谷町六丁目)
詳細は、http://civil-society-forum.com/?p=228
    
【沖縄国際大学/平和運動史公開講座】
 イラク戦争何だったの!? 2010オキナワ
 WHAT WAS IRAQ WAR 2010 OKINAWA
 ―イラク戦争の検証を求める沖縄集会2010―
日時 2010年7月19日(月/海の日) 午前11時〜午後5時
会場 沖縄国際大学 5号館 1階 5-107号教室
主催 チーム・イラク戦争何だったの!? 2010オキナワ 
沖縄国際大学・社会文化学科「平和運動史」の講義の一環 として開催します。
入場無料
連絡先 「平和運動史」担当教員:西岡信之 
 携帯090-3970-8772
posted by 益岡 at 06:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 各種イベント・映画など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月10日

8年目のイラク戦争 シリーズ5回目「イラクの石油を狙う日本企業」

日時:6月11日(金)7時〜
おはなし 豊田護さん(週刊MDS記者)イラク取材の現場から
場所:メディアスタジオSANA
  JR・地下鉄「玉造駅」大阪女学院北裏すぐ
参加費 一般 500円、 学生・障がい者 300円 (飲み物付き)
詳しくは イラク平和テレビ局inJapan
posted by 益岡 at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 各種イベント・映画など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月02日

イラク戦争検証をマ二フェスト/公約に! FAX・メールアクション

「イラク戦争の検証を求めるネットワーク」では、参院選に向けた政党・政治家への働きかけのキャンペーンを行います。具体的には、以下のことをお願いしたいと思います。【続きを読む】
posted by 益岡 at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 各種イベント・映画など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月27日

イラクで航空自衛隊は何をしていたか

日 時 6月1日(火) 18:00〜20:30
会 場 神戸市勤労会館・講習室404
講 師 大垣さなゑ さん(作家・「イラク派兵差止訴訟」原告)
※どなたでもご参加できます。 参加費不要

★DVD『どうするアンポ 〜日米同盟とわたしたちの未来〜』の上映も行います。

■主催・お問い合わせ先 非核の政府を求める兵庫の会
 電話 078-393-1833 e-mail shin-ok@doc-net.or.jp まで


■協賛 市民社会フォーラム、日本科学者会議兵庫支部

■会場アクセス  神戸市勤労会館

 http://www.kobe-kinrou.jp/shisetsu/kinroukaikan/index.html
 神戸市中央区雲井通5 丁目1-2
 電話 078-232-1881
 市営地下鉄・JR・阪急・阪神・ポートライナー「三宮駅」から東へ徒歩5分
posted by 益岡 at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 各種イベント・映画など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月14日

アフガン侵略はイラクよりも「高く」ついている

アフガニスタンとイラクで人殺しと破壊に米国がつぎ込んだ膨大な予算。【続きを読む】
posted by 益岡 at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | イラク全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オバマはイラク撤退計画をスクラップに

イラクからの撤退をめぐって、オバマ大統領・米国政府のいかさまがますます明らかになってきました。【続きを読む】
posted by 益岡 at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | イラク全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月11日

5月12日をイラク・ジェノサイド記念日に

元米国国務長官オルブライトがイラクの経済制裁により多くの子どもが死んでいることを認めてから来年の5月12日で15年。【続きを読む】
posted by 益岡 at 03:55| Comment(0) | TrackBack(0) | イラク全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月23日

イラク戦争退役兵士:「何でもいいから撃て、あとは上官が何とかしてくれる、と言われた」

米軍がイラクでしていること。Wikileaksが暴いた一方的虐殺が日常的に起きていたという元兵士たちの証言を『ファルージャ2004年4月』著者の一人ダール・ジャマイルが紹介します。【続きを読む】
posted by 益岡 at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | イラク全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月17日

ワセック・ジャシムさん緊急報告ツアー

この度、イラク最激戦地であったファルージャ市から、この街で行われた米軍による虐殺の目撃者で、人道支援活動家のワセック・ジャシムさんを招き、名古屋、東京、大阪、沖縄と緊急証言ツアーを行います(イラク・ホープ・ダイアリーより)【続きを読む】
posted by 益岡 at 10:38| Comment(1) | TrackBack(0) | 各種イベント・映画など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。