2010年04月10日

イラク人犠牲者の家族が正義を要求

アルジャジーラ原文
2010年4月9日

リークされたビデオの中に映されていた、2007年に米軍ヘリから撃たれて殺されたイラク人民間人の家族が正義の実現を求めた。

今週前半にWikileaksが公開したこの衝撃的な映像は、2007年にバグダード広場で米軍のヘリコプターがイラク人のグループに発砲し、12人の市民を殺した光景を示している。殺された中にはロイター通信社の記者2人も含まれていた。

ペンタゴンはビデオが正真のものだと認めたが、この出来事に対する二度にわたる調査でヘリコプターの乗組員は何ら法律違反を行っていないと結論したと述べた。

しかしながら、犠牲者の家族は殺害を行った米軍兵士を法廷で裁くよう要求している。


posted by 益岡 at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | イラク全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。