2009年05月28日

お決まりの挑発

再び暴力が頻発しているイラクの状況。マリキ政権とサフワの関係と、オバマ政権でもかわらない米国のイラク不法占領。【続きを読む】
posted by 益岡 at 16:07| Comment(0) | TrackBack(0) | イラク全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月21日

戦闘不適

米軍兵士たちが抱える問題。イラク侵略と占領を現場で支え、多くの人々を殺してきた米軍兵士たちについて「彼ら彼女らもまた犠牲者だ」と同列に言えるわけでは決してありませんが、その一方で、米国のような戦争経済と貧困の支え合い構造がどのようなもので、勇ましい掛け声の陰で何をもたらすかについては、きちんと知っておくべきだと考え、訳出しました。【続きを読む】
posted by 益岡 at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | イラク全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月14日

【東京】緊急イラク帰国報告会 〜「隠された虐殺」から5年後のファルージャ、「知られざる虐殺」のラマディをたずねて〜

2009年5月22日(金)午後6:30-(開場6:00)
会場:明治大学リバティタワー 8F 1083教室
  (東京都千代田区神田駿河台1-1/御茶ノ水駅5分)
報告者:佐藤真紀(JIM-NET事務局長)、森住卓(写真家)、
  高遠菜穂子(イラク支援ボランティア)、志葉玲(ジャーナリスト)
資料代:500円
問い合わせ:Tel:03-6228-0746(JIM-NET事務所)
  メール:info08@iraq-hope.net(イラクホープネットワーク)

posted by 益岡 at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 各種イベント・映画など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月09日

暴力の土台を作る

再び悪化するイラクの状況。侵略と占領がそのもとにあるにもかかわらず、米国政府やメディアは「今、撤退するとイラクの平和はどうなるのか」などと言っています。【続きを読む】
posted by 益岡 at 09:35| Comment(0) | TrackBack(0) | イラク全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

ファルージャの戦闘作戦

急速に悪化するイラクの状況について。【続きを読む】
posted by 益岡 at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ファルージャの状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月03日

「・・・おぞましい真実」

イラクの現在、イラク人からみた米欧の「おぞましい真実」を、『ファルージャ2004年4月』著者の一人ダール・ジャマイルが報ずる。【続きを読む】
posted by 益岡 at 14:14| Comment(0) | TrackBack(0) | イラク全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。