2008年05月11日

汚職が食料配給を食い荒らしている

サダム・フセイン政権時代が「古き良き時代」と言われる理由。米軍が破壊したくさんの市民を虐殺したファルージャからの報道。【続きを読む】


posted by 益岡 at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ファルージャの状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。