2007年11月28日

ホロコーストの否定:アメリカ式

イラクで暴力的に殺された人々の数は100万人を超えている。メディアには取り上げられませんが、様々な情報からの信頼できる推定が示しているところです。【続きを読む】
posted by 益岡 at 22:27| Comment(1) | TrackBack(2) | イラク全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月22日

ファルージャは現在、別のかたちの包囲攻撃を受けている

米軍により町を破壊され、虐殺され、米軍が占領しているために、生活を破壊されたファルージャの人々。イラクの縮図がここにあります。【続きを読む】
posted by 益岡 at 21:42| Comment(1) | TrackBack(0) | イラク全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月21日

ダール・ジャマイル:無気力の時代の憤り

ファルージャ2004年4月著者の一人、ダール・ジャマイルが新著『グリーンゾーンの外で』を出版しました。その紹介。【続きを読む】
posted by 益岡 at 21:55| Comment(1) | TrackBack(0) | ファルージャの状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月19日

ペンタゴンの隠蔽:イラク戦争では1万5000人以上の米軍死者が出ている?

イラク戦争に派遣され、帰還した米軍兵士の中で自殺が「流行」しているようです。【続きを読む】
posted by 益岡 at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | イラク全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月15日

バスラは家を追われた人々に対して門戸を閉ざしている

国内避難民の状況について、もう一つ国連IRINの記事です。【続きを読む】
posted by 益岡 at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | イラク全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月12日

冬が近づく中、自宅から逃げざるを得なかった数十万の人々に危機が深まっている

米軍占領下でイラクを席巻する暴力と軍事攻撃。そのために人々は家を追われ、そのためにそうした人々への支援もできない状態が続きます。冬が近づく中、国際赤十字の声明。

【続きを読む】
posted by 益岡 at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | イラク全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月05日

子供の囚人が虐待と拷問を受けていると活動家

イラクの刑務所には全体で200人以上の子供が拘留されていると言います。バグダードのNGOが、こうした子供たちに対して拷問と虐待がなされていることを告発しました。【続きを読む】
posted by 益岡 at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | イラク全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。